【費用負担0】一戸建まとめて整理

一戸建て2軒まとめて全片付け(売却に伴い残物全処分依頼)

・区のHP掲載の認定正規業者3社へ全処分見積もり依頼→2軒分:60万〜70万円+α→弊社実績0円

弊社にて、作業内容を確認し、役割分担と個別業者再配分し総合コンサルティング
(1)売却可能な貴金属類の確認
(2)売却可能性のある家具・雑貨類の売却・回収
(3)売却不可能な廃棄物を分類し仕分け、廃棄専門正規業社を手配
※廃棄前に人力で分別することで、廃棄コストが大幅に下がります

結果費用負担無し(若干の還付)で受託しました。
【内訳】
(1)貴金属類を発見(計25万円分)
(2)古テレビ・桐箪笥・古物置・古ピアノをネット売却成功。他家具家財雑貨食器類50点程度を回収
(3)一般廃棄サポートと、一括廃棄業社の手配等で、合計25万円
※(1)と(3)で相殺され、結果費用負担0に
※(2)での売却分が弊社利益(10〜20万円予定)。雑貨類はほぼ業者買取は不可能なため、インターネットを駆使し直接販売、または本社ショールーム等でも直接販売。その他清掃・修理・メンテナンス等を経て商品化。


【注意事項】

無許可業者にご注意ください。以下の注意事項が報告されています(消費者庁HPを参照ください)。
・見積り額と、実際支払い額が大幅に違う
・依頼していない家具家財類も、勝手に回収されてしまう
・整理時に発見した貴重品(現金・貴金属・売却可能品類)を報告しない(遺品整理の場合は依頼主も殆ど気づきません)
・回収物の不法投棄。ゴミの最終処分には処分場にて1kgあたり数十円の費用が必ず発生します。不法投棄すれば処分費用がかからないため山奥等への不法投棄が後を絶ちません。廃棄物には個人情報が記載されている場合もあり、情報流出にもつながり大変危険です。必ず最終処分まで確認してください。
・廃棄物(ゴミ・再利用不可能な家具類)の回収には「”一般”廃棄物収集運搬許可」が必要です。「古物商」や「”産業”廃棄物収集運搬許可」では認めらていないため、無許可業者となります。
※古物商は、中古品を回収し、販売することができる許可です。
※産業廃棄物収集運搬許可は、家庭ではない事業者による「産業廃棄物」を収集運搬できる許可です。

1 thought on “【費用負担0】一戸建まとめて整理

  1. WordPress コメントの投稿者

    こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

ただいまコメントは受け付けていません。